経理のお悩み無料相談受付中!

0120-207-078

受付 平日8:30~17:30

投稿

2020.05.11
【コラム】社長大変ですよ!クレジットカードで経理が簡単に!

経費精算に時間をかけない方法とは?

社員が使った旅費や作業のために購入した部品代などの経費を精算することが多くの会社であると思います。
そんな経費精算の時間がなかなか取れなくて後回しにされていることはありませんか?

クレジットカード払いにして、申請してもらうようにできたら、

申請者も上長も経理担当者も、経費精算が楽に、そして早くなりますよ。

クレジットカード精算のメリット

経費申請の手間を削減

ある経費精算ソフト会社によると、『経費精算にかかる時間を1/10にできた』という調査結果があります。

例えば・・・クラウドの会計ソフト、経費精算ソフトを利用するとします。
まず、申請者がクラウドの経費精算ソフトでクレジットカードを登録します。

これで登録したカードの利用明細が連携されるようになったので、経費として使って精算したいものだけを選んで申請します。

※この際、利用明細はクレジットカードを登録した方しか確認できないようになっているのでプライバシーは守られ、安心です。

 

承認フローの流れをよくする

申請者より申請されたものを上長が確認する場合、上長が申請の流れをストップさせていることがあるかもしれません。

オンラインで申請されていますので、

インターネットに接続できる環境があれば移動中などすき間時間で確認&承認ができます。

机上に申請書がたまり、後回し・・・。なんてことがなくなりそうですね。

経理担当者は上長が承認した分を、確認して処理するだけです。

申請の際のルールを決めておけば申請者が入力時に不備に気付けるようにできるので、

申請時の不備を防ぎ申請者に戻らない仕組みが構築できます。

 

経費精算にかける時間を短縮

さらに、経費精算ソフトが会計ソフトと連携できれば、1クリックで仕訳を入力してくれるので

経理担当者が経費精算にかける時間を短縮できます。

また会社の経費の支払いもクレジットカード払いにすることで同じような手続き(経費申請、仕訳入力等)ができ、経理業務の効率化を図れます。

クラウドサービスを活用することで、経理業務がこんなに楽になって、さらに早くなるなんて!いいことだらけですね。

 

低コストで導入可能

さらに、クラウドサービスは基本的にはシステム利用料のみの負担になり、

ソフトウェアの購入や保守料等は不要ですので、コストカットにも期待が出来ます。

これを機に、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

 

弊社のクラウドサービス導入実績を詳しくお知りになりたい方は是非お問い合わせください。

お問い合わせはコチラ>>

0120-207-078

受付 平日8:30~17:30

経理サポートメニュー Support Menu
  • コストカット診断 無料でコストカットの診断!
  • クラウド導入支援サポート 効率化、コストカットなら必須!
  • 経理代行サポート 本業に専念するならコチラ!
  • 記帳代行サポート 月額10,000円から手間を削減!
  • 給与・勤怠代行サポート 社員の入れ代わりにも対応!
  • 請求管理代行サポート 正確&スピーディに処理!
  • 支払管理代行サポート 銀行に行く必要無し!
  • 経理引継ぎサポート 急な経理の退職でも大丈夫!
会社情報about us
グループ概要図
PAGETOP